tea time バラが咲いた♪

バラが咲いた バラが咲いた♪ 真っ赤なバラが
さみしかった僕の庭が 明るくなあ~った(*^^)v
バラが咲いた
スポンサーサイト

ならざき大阪講座で港を描く・・・いつも通り不作(T_T)

私の一番苦手だが、最も習いたい画題でもあった。
やはり難しい!色がちょっと私好みじゃないのも一層難しく感じた。
講座を終えて、ならざき先生の完成作品を観ると
「うわー、すばらしい!」 Yさんの絵もすばらしい!
途中、こんな絵描きたくないわと思ったりもしたが、
やはり再度チャレンジすることにした。
頑張れ!michiko!
とりあえず、失敗作でもUPしておこう!
大阪講座H24

熊野を描く・・・友人K子さんを偲んで

能楽部の同級生が亡くなっていたと連絡があった。
最近、年賀状が来ないなって思っていたけど
まさか数年前に亡くなっていたとは・・・。
かなりショックだった。
彼女を偲んで人形「熊野」を描いた。
最初に習った謡曲が、確か熊野だった。
この人形は、祖母から結婚のお祝いにもらったもの。
桜の季節に「熊野」を描くことで、彼女の供養になればいいのだが。
能・熊野A


津和野で見つけた桃源郷

津和野最終日に津和野川沿いのお寺の裏山を上ってみた。
見晴らしを期待したのだが、突然目の前に素敵な風景が現れた。
きれいな水が流れ、ウグイスが鳴き、水車らしきものがある。
静寂が聞こえるとは、こういう状況なのかな?!
う~ん!まさに桃源郷(*^^)v
スケッチ2枚と記憶と写真を元に描き直した。
上手く光と影が表現できない(T_T)
img519.jpg

ユキヤナギとラッパ水仙

庭先で毎年小さな白い花を咲かせるユキヤナギ
「しだれるように咲く」とか「咲きほとばしる」などと表現される。
ほとんど手入れをしなくても咲き続ける、春のパワーを感じる。
ラッパ水仙は、これまであまり描かなかったが、
ユキヤナギには、合うような気がした。

ユキヤナギと水仙

津和野旅、最後までありがとうございます!

5泊6日でスケッチ三昧だったが、
楽しくても、なかなかいい絵は描けない。
最終日は、朝8時から出発まで描く。
一枚目は、興海寺の裏山で見つけた桃源郷。
ここは、じっくり記憶とスケッチを元に描き直したい!
桜も旅行中に満開。津和野川の桜もちょこっと描く。
そして出発間際に駅前の機関車をスケッチ!
津和野は、季節を変えて再び訪れてみたい!
最後まで、お付き合い下さった方ありがとうございます(*^_^*)
img514.jpg
img515.jpg
img516.jpg

沙羅の木お隣・・・骨董屋さんありがとう!

コーヒー店沙羅の木の周辺は、武家屋敷の面影を残す。
どちらを向いても絵になる景色だ。
まったく同じ造りの家が向かい合って建つのもおもしろい。
スケッチしていると、近くの骨董屋さんが
源氏巻とお茶を差し入れしてくださった。
めっちゃうれしかった!
津和野が好きになるう~
img510.jpg
img511.jpg
img512.jpg
img513.jpg

雨の日も描く!

今日は、朝から雨だった。
しかたがないので、ホテルから一枚描く。
雨の絵は描けないから、晴れた日に影を入れる。
雨の中、散策しながらスケッチ場所を探す。
午後からなんとか雨がやみ
津和野小学校から太鼓谷稲荷神社を描く。
確かサスペンスドラマに出てきたことがあったような・・・。
夕方、雨が完全に上がったので
多胡家老門を描く。
img507.jpg
img509.jpg
img508.jpg

鉄砲町と津和野駅周辺

くにあきさんお薦めの鉄砲町を散策していて見つけた景色。
左手に見えるの興海寺。
この景色も大好きだ。
どうも水場は苦手で思うように描けない(T_T)
その後、津和野駅を描く。
鉄道マニアではないが、結構おもしろい!
img504.jpg
img506.jpg
img505.jpg
ついでにランチの津和野名物「うずめ飯」を描く。

津和野は酒屋が多い!

津和野は、水がきれいなのか酒屋が多い。
酒屋の店先は、いずれも魅力的だ。
建物が津和野の町並みになじんでいる。
店の前にベンチがあってスケッチしてくださいと言わんばかり・・・。
そういえば試飲はしてなかった。
img501.jpg
img502.jpg
img503.jpg
津和野の魅力は赤茶色の石州瓦となまこ壁。

津和野スケッチ旅日記・・・津和野町と青野山

安野光雅さんの故郷を訪ねてスケッチ旅に出る。
今回は、久しぶりの一人旅だった。
女子大生に戻った気分!
まずは、リフトで津和野城址へ。
眺めは最高!うぐいすの声を聴きながらスケッチする。
ちょうど赤い列車が通過する。
昔から高いところが大好きだ。
img499.jpg
img500.jpg
2枚目は、翌々日再度リフトで上って描いた。
その日は、黄色の列車だった。
青野山は素敵だ!

津和野の俯瞰  安野光雅さんを模写する

明日から、まだ見ぬ憧れの津和野へ5泊6日で旅行する。
大好きな安野光雅さんの津和野の画集を見て(読んで)から、
いつか行ってみたいと思っていた。
ツアーなんかじゃなくゆっくり歩いてみたいと
思っていたので、なかなかチャンスがなかった。
明日からの旅の前に模写をしてみた。
これと同じシチュエーションでスケッチしてみたい!
津和野a

Shineちゃんを描く

友人Tさんちの愛犬Shineちゃんを描く。
我が家のシュワちゃんの絵を見て頼まれた。
ゴールデンレトリバーだ。賢く穏やかそうだ。
かつて子どもが小学生の時、Shineと描いたら
クラスの子たちが「死ね!」と呼んだとか・・・。
当時は笑えない話だったとか(*^^)v
輝くShineだったのに!
しゃいんちゃん

春のよろこび/Christmasrose

3月に再びクリスマスローズを描く。少しラフに描く。
クリスマスローズが咲き乱れ、柑橘系の香りが漂い
暖かく、明るくリズミカルな春の絵にしたいと思い
そのイメージ通りに描けたように思う。
もちろん題は、今の気持ちにぴったりの
「春のよろこび」とした。
春のよろこび1

真冬の貴婦人/クリスマスローズ

寒い冬に耐えて春先に花を咲かせるクリスマスローズ。
絵を描き始めてから庭に植えた。
控えめに咲くが、どこか凜として真冬の貴婦人という言葉がぴったりだ。
2月に描いたこのクリスマスローズは花の色が地味になってしまった!
クリスマスローズA

しゅわちゃん

我が家の柴犬しゅわちゃんは、まもなく14歳。
生後1カ月から我が家の一員だ。
人間なら70歳くらいかな?
賢いけど、気は荒い!
決して吠えないけど、いきなり触ると家族でもかむ。
困ったワンちゃんだが可愛い(*^^)v
しゅわちゃんH25


赤坂孝史さんの個展案内(5/22~28)

昨年10月に京都で個展をされた赤坂孝史さんの
個展が地元横浜で5月22日~28日に開催されます。
個展開催中5月24日にWorkshopもあります。
案内葉書のスペイン ミハスの路地は
個人的にもお気に入りです(*^^)v
img497.jpg

ならまちでスケッチ

初夏を思わせる暑さにもめげず、と言いたいがめげた(T_T)
なんといっても気温差に体がついていけない。
頭がボーとなりながら絵を描くのはちょっと厳しい。
とりあえず3枚描いた。
①漢方薬のお店の前
②おもちゃ館近くの上り坂
(ひまつぶしさんのHPより)
③こんどう豆腐屋さん
※赤膚焼のお店付近は次回の課題だ。

ならまち1  ならまち2  ならまち3

東京駅とアムステルダム中央駅

よっこさんが「アムステルダム中央駅が懐かしいわ」と言うので
6年前にスケッチした絵をついでにUPする。
駅前のホテルに宿泊していたので夢中で描いていたら、
夜の9時くらいになっていたのでびっくり!
オランダの6月は夜10時くらいまで明るい。
やはり東京駅と似てますね(*^^)v

東京駅
アムステルダム中央駅2009

スケッチの練習2枚

鈴木新さんの教本で練習する。
いつか行ってみたいフランスの美しい村コンク。

そして新しくなった東京駅。
ここは、ちょっとした思い出がある。
2年前にザルツブルクで知り合った男性(25歳)と
昨年10月に再会した場所だ。

2枚ともスケッチの練習は、なかなかうまくいかない。
現場でのスケッチのように楽しくない(T_T)
フランスの美しい村
東京駅

メジロもメタボ

よっこさんが撮影した写真が、あまりにも可愛かったので描いてみた。
みかんを木に刺しておくと毎日2羽のメジロがやってくるらしい。
メジロは、目の周りが真っ白いところから命名されたようだ。
このメジロ、みかんの食べ過ぎでややメタボ!
我が家でも、キーウイの木にみかんを刺してみたが、
やってくるのは、ひよどりばかり!でかすぎて可愛さに欠ける。
早く来い来いメジロ!
めじろとみかん

プロフィール

roko1101

Author:roko1101
旅先でちょこっとスケッチできたらと始めた水彩画。今では、絵を描くために旅をする。絵を描くために花を育てる。絵を描くために元気でいたい。そんな「みちこのスケッチノート」を楽しんで頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
645位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
58位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR