第1回青江水彩画塾展&青江健二水彩画展の案内・・・三原色を彩る!

「三原色で水彩を描く!」
青江健二先生は、昨年6月に生駒で青江塾を開講。
開講時に入塾して1年余り、初めての水彩画展です。
基礎から習ったことがなかった私にとって初めて習うことばかり。
今回の作品展は、このDMの共同作品「風立ちぬ」、クロッキー(A4)、モノクロ作品(F8)、彩色作品(F8)の計4点を出展します。
作品は、いずれも青江先生との共同作品(残念ながら先生の手は入っていないけど)だと思っています。2か月余り作品制作に力を入れてきました。私と先生の魂が入っています。できるだけ多くの皆さまに観ていただけると嬉しいです。
同時に青江先生の素晴らしい作品にも出会えます!
青江塾作品展201410 A

青江塾作品展201410 B

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

天見の里山風景、先生のアドバイスで加筆してみた!

大阪講座の応用編で天見の里山風景を描いた。
その絵を見た先生からアドバイスがあったので加筆してみた。
人物、屋根、車に色をつけたら、ちょっといい感じかな?!
先生アドバイスありがとうございました(*^^)v
天見201409修正4
ついでに元の絵もUPしておこう!
天見A201409

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

比叡山麓、琵琶湖を望む門前町”坂本”でスケッチ3枚!

FB友Kさんとスケッチ友Oさんの案内で坂本スケッチへ
JR比叡山坂本駅から比叡山に向かって歩くこと20~30分
そば処鶴喜蕎麦屋のある通り「作り道」で1枚スケッチする。
ここは、今も古い町屋が立ち並び門前町の雰囲気を残している。
坂本1
もちろんお昼は鶴喜蕎麦で野菜天ぷらざるそばをいただく。
午後一番はKさんお薦めの琵琶湖を望む下り坂をスケッチ
わあ~これは無理だわ!って思ったので、余白を残してあっさりスケッチで描く!
坂本2
おやつタイムは抹茶ソフトで一息入れて
再度、作り道に戻ってもう一枚スケッチする!
3枚目は、光が微妙になったので、セピアっぽい色で描いてみる!
坂本3
坂本は、まだまだスケッチポイントがありそう~♪
また出かけてみたい(*^^)v

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

”こんばんは”今宵かぎりの月下美人でございます!

月下美人は、名前の通り、一晩しか花を咲かせないことで有名だが、
我が家では、苗をいただいたのに一晩も咲かすことなく枯らしてしまった。
友人宅の月下美人が咲いたので、写真から描かせていただいた。
色は、もちろん三原色で描いたが、少しイラストっぽい絵になってしまった!
あるプロの画家さんが、いいことを言っていたので書いておこう!
「絵を嫌にならずに毎日描き続けられるのは才能だ」
私は、絵を描くことが好きだけど、不器用だし、才能もないしなんて常々思っていたが、
こんな言葉を聞くとなんだかホッとする(*^^)v
月下美人2

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

毒々しい彼岸花は、怪しげな花瓶が似合う?!

真っ赤な彼岸花、今年はやや早めに咲いていた。
久しぶりにこの花瓶に入れて描くことにした。
毒々しい彼岸花は、この怪しげな花瓶が似合いそう!
ホントは、ワインを入れる容器らしい・・・。
花瓶の表面には複雑な模様があるので、そこは簡単に塩テクで描いてみた。
彼岸花は、あたりだけ下書きしたが、
いざ色をのせるとき下書きが全然役に立たなかった!
花を塊で描いたので、ちょっといい加減!!
彼岸花2014

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

ノブドウとランプを描いてみる!

作品展の絵にとらわれているうちに時季を逃してしまった。
ノブドウを探しに出かけたが、熟れすぎて少し枯れ気味。
それでも色は、微妙におもしろい。
熟れすぎノブドウとお気に入りのランプを一緒に描いてみた。
めったに使わないウォーターフォードF6に!
完成してから思ったけど、昨年のノブドウと背景の色はあまり変わりがないような気がする。
イメージって変われないのかしら(*^^)v
ノブドウとランプ201409A

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

大阪講座のにじみ・ぼかしの応用編で天見を描いてみるが難しい!!

作品展の絵が4枚とりあえず完成!
大阪講座が2枚、青江塾が2枚。
今日、青江先生に無理やりOKしてもらった!
大阪講座で習ったにじみ・ぼかしを生かして天見の風景を写真から描いてみた。
とくに苦手な山と木々、にじみもぼかしも上手くいかない。
しかも手前の田んぼは、途中で力尽きた!!
久しぶりに作品展以外の絵を描いたのでUPしておこうかな(*^^)v
天見A201409


よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

ならざき清春透明水彩画展と大阪講座生徒展の案内

福岡在住のならざき清春先生が、大阪で初めての個展を開催します。
-----------ならざき清春透明水彩画展 in Osaka -----------

展示会日程 2014年10月24日(金)~10月29日(水) 
      AM11:00~PM7:00(最終日PM5:00)
展示会場 ナルミヤ戎橋画廊 3F 第3会場 TEL 06-6211-7692
      大阪市中央区道頓堀1-9-3  
アクセス 地下鉄御堂筋線なんば駅下車 14番出口 3分
        JR、近鉄、南海 難波駅下車すぐ
         
※別室にて「ならざき大阪講座展(水彩くらぶ大阪展)」も同時開催
ならざき先生の大阪講座(年3回程度)受講生の作品70点を展示!
私も2点出展予定です。ただ今作品制作中です(*^^)v
ならざき清春個展DM


よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

ならざき清春大阪講座に参加・・・にじみとぼかしで余呉湖の秋を描く!

画題は、11月に先生とスケッチ旅行に行く予定の余呉湖。
写真は春の景色だが、スケッチ旅行に合わせて秋バージョンで描く。
ポイントは、にじみとぼかしとネガティブペインティング!
使用した絵具は
1.空・・・セルリアンブルー(W&N)バーントアンバ(レンブラント)でぼかす→濃過ぎないように気をつける!
2.遠景山・・・コバルトブルー(W&N)ブリリアントオレンジ(ホルベイン)ペインズグレイ(W&N)でぼかす→濃過ぎないこと!
3.中景の広葉樹・・・ローシェナ+オーレオリン(W&N)+コバルトブルー、サップグリーン、スカーレットレーキ(W&N)
※左の木々は、3と同じ色でベースを描き、乾かないうちに4の色をのせる。
※所々に水を落としてにじませ木々を透かす。(これも失敗!)
4.中景の常緑樹・・・ペリレーングリーン(W&N)+バーントアンバ(レンブラント)
※常緑樹を描きながら3の木々をネガティブペインティングで表現する。
※常緑樹の先はのこぎりのようにならないように気をつける。
※先生が使っていたレンブラントのバーントアンバは、深みがあってきれいだなと思った。
5.湖岸の桜の紅葉・・・ローシェナ+オーレオリン(W&N)+コバルトブルー、バーントシェナ、サップグリーンなど
※4の常緑樹が乾かないうちに滲ませる。この技法は、なかなかおもしろい!スケッチでも使ってみたい!!
6.湖・・・暖色系の水にしたい。ペインズグレイ+バーントシェナ
※一気に平筆で描く。手前を濃いめに!所々にブリリアントオレンジとペインズグレイを入れる。
7.手前の芝生・・・サップグリーン、バーントシェナなど
8.木の陰・・・ペリレーングリーン+オーレオリン+バーントシェナ→一気に描く!
9.桟橋は、マスキングとパーマネントホワイトで描く。
大体の手順と色をまとめてみたが、聞き逃したり、聞き違いもあると思うので
そこはアバウトな私ですからお許しを!!
完成したならざき先生の絵は透明感あふれて素敵な仕上がりに
先生の完成作品は大阪水彩くらぶを参照ください。
デモを見ながら描いた私の絵は、かなり汚くてごめんなさい(T_T)
余呉湖秋2

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

オゼトリカブトと燧ケ岳をスケッチする!

尾瀬の湿原には、至る所にオゼトリカブトが咲いていた。
毒のあるトリカブトのイメージとは違い青紫の美しい花だ。
オゼトリカブト

尾瀬を下山する日の朝は、少し晴れ間も見えたので
チェックアウトのあと、散策&スケッチをする。
長蔵小屋から木道を20分歩いて三平下に到着。
前方に燧ケ岳と尾瀬沼そして舟までが・・・。
遠くに見えるのは、沼山峠の休憩所だ。
ここは描くしかない!
尾瀬沼1

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

久山一枝さんの絵を見て、長蔵小屋と大江湿原三本唐松を描く!

宿泊した尾瀬沼湖畔の長蔵小屋の食堂に
大好きな画家久山一枝さんの水墨画を見つけた!
その絵に感動して、翌朝同じ場所から長蔵小屋をスケッチする。
墨の代わりに、セピアっぽい色で着彩する。
長蔵小屋

2枚目は、元長蔵小屋の裏から大江湿原をスケッチする。
三本の唐松が象徴的だったが、絵にするのは難しい。
大江湿原三本唐松

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

赤坂孝史さんが大阪個展で初めてのワークショップ(ビデオ・カメラOK)を行います!

赤坂孝史大阪個展中、11/28(金)と11/30日(日)にワークショップを行います。
場所は大阪YMCA国際文化センター(肥後橋から歩5分)
☆11/28(金)花のある街角を光と影を意識して仕上げる(11~14時)
☆11/30(日)水のある穏やかな風景を描く(11~16時)
詳細&申し込みは、赤坂孝史さんのブログを見てください。
赤坂孝史の水彩画: aka6dfb.exblog.jp
※リンクしています!
メール:aka6@f05.itscom.net
tel:045-848-0360 090-1436-3991
11/28(金)こちらは見るだけのワークショップです。
赤坂孝史ワークショップ

11/30(日)絵具持参で一緒に描きます。
最後に講評もあります!
赤坂孝史ワークショップ2

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

田代十字路から尾瀬沼林道を経て沼尻へ

田代十字路にある第二長蔵小屋に宿泊し
2時間くらいダラダラと坂道を登る。
前日の雨のため滑りやすくなっているので気をつけながら
下ばかり見ていると、次々にキノコが現れ嬉しくなる。
友人がキノコ博士だから(笑)
友人のプレゼント用にいつか描きたい!!
これはムラサキヤマドリタケ、表面はスエードのようだ!!
ムラサキヤマドリタケ

白砂峠を越えるとひと下りすると沼尻の湿原が広がる。
ここで靄のかかった尾瀬沼をスケッチする。
靄が難しい!!
沼尻2014

スケッチのあと足元を見るとエゾリンドウが咲いていた。
葉っぱがシャープで色も鮮やか、とてもきれいだった。
エゾリンドウ

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
プロフィール

roko1101

Author:roko1101
旅先でちょこっとスケッチできたらと始めた水彩画。今では、絵を描くために旅をする。絵を描くために花を育てる。絵を描くために元気でいたい。そんな「みちこのスケッチノート」を楽しんで頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
565位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
51位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR