ならざき清春スケッチツアーで学んだことを整理する!

蒜山高原休暇村で夕飯の後、1時間半の講評会!
先生の講評会で学んだことをまとめておこう!
1.山が近くにドンとあっても遠景なので、青系、紫系の色にする。
2.春と秋が混在しないように牧場の緑に秋色を入れる。
3.実際に同じ色の屋根が並んでいても色味を変える。
4.白樺を際立つように周囲を濃い色を置く。
5.左右のバランスを考え色や建物などを置く。
6.マスキングを使わない牧場の柵の描き方。
7.光を感じなくても光の方向を決めて影色を入れる。
8.全体のバランスを見るため、途中で立てて見る。
もっとあったかもしれないが、私のための重点整理!
蒜山高原のスケッチの絵を4枚UPする!
1枚目は、目の前の山と赤い屋根、グリーンが美しくて!
蒜山高原1
2枚目、遠くに見えるのは大仙、手前に広がる紅葉と白樺が美しくて!
蒜山高原2
3枚目は、白樺と遠景の赤い家が美しくて!
蒜山高原3
最後の1枚は、翌朝宿舎の窓からさらっと描いた!
蒜山高原4
どの絵も、ならざき風じゃなくてごめんなさい!
私は、スケッチは、何故かならざき風には描けない!
だけど、このツアーで学んだことは大きい!

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

迫力の大量アップだぁ〜*(^o^)/*

スゴイ‼スゴイ‼どれも外国の景色みたいですね(*^^*)美しい風景への感動と同時に筆が動いている感じです‼
とても有意義なスケッチ旅行で良かったですね。rokoさんのまとめの内容は私もとても勉強になりました(^ ^)さすが‼先生はポイント抑えてる〜ってプロだから当たり前ですね(^^;;

ゆりりんありがとう!

さすが先生ポイント抑えてるって、笑わさないでください~!1時間半の講評会、実はスケッチ疲れで寝そうになりました(*^^)vだから、ポイントいっぱい外しているかも?!次回スケッチツアーがあったら、ゆりりんも一緒に参加しようね(*^^)v

rokoワールドでいいんじゃない。

4枚共に素敵な秋が描かれていて素晴らしいです。
ポイント簡潔にまとめられてるので、参考にさせていただいて良いですか?

よっこさんありがとう!

ならざきワールドに入れず、相変わらずrokoワールドです!もうしかたないね。よっこさんなら、わかってくれると思うけど、10年の歴史は変えられない(*^_^*)こんなまとめでよかったら、どうぞどうぞ参考にしてください!

この秋の傑作!

rokoさんお疲れさまでした。
とても貴重なスケッチツアーになりましたね!
先生の講評を頭にたたき込まれての作品、早速成果が表れていますね。
UPされた4枚の絵全てから、蒜山高原を感じることができます。
宿舎の窓から描かれた絵からは、朝の色が出ていますね。さすがです(*^^*)

由さんありがとう!

何枚かは、先生の魔法の手が入っています。だから、少し渋めの色合いがチラホラ!蒜山高原とても気持ちよかったです。朝の景色も絵には描けないけど、幻想的で抜群です(*^^)v

4枚も書いていたんだね(◎o◎)!

サラっと書いた風景 こんな感じがスケッチのいい所なんでしょうね
私も次はこんな風に塗りすぎない書き方に挑戦してみます。

たくさん写した写真から描くのが忙しくなりそうですね

今日牛頭書いてから 丸い形の石で明暗練習しましたが
これ果物で応用できそうですよね
りんごの練習したくなりました。

ヨッシーさんありがとう!

4枚と言ってもさらり描きだから。ならざきツアーは、みんなスケッチというより作品ばかりだから辛いわ!作品なら机でいいと思うんだけど、難しいね!ヨッシーさんは、早くならざき風にスケッチできるから、ちょうどいいのではないかな(*^^)v
プロフィール

roko1101

Author:roko1101
旅先でちょこっとスケッチできたらと始めた水彩画。今では、絵を描くために旅をする。絵を描くために花を育てる。絵を描くために元気でいたい。そんな「みちこのスケッチノート」を楽しんで頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
755位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR