シモツケソウの群落を求めて伊吹山へ・・・花スケッチ5枚!

シモツケソウの群落を求めて伊吹山へ出かけた。
伊吹山は、昔から草木植物や薬草の宝庫として知られている。
頂上付近までバスで登れるので登山と言う感覚は全くない。
頂上まで40分散策コースの途中で見つけた花を描きながら頂上を目指す。
いずれも15分スケッチで描いたが、山の上は意外に暑った。
頂上近くで見つけたシモツケソウの群落は、あまりにも貧相だった。
近年アカソ、フジテンニンソウなどの繁殖でシモツケソウの群落が縮小しているようだ。
現在シモツケソウ群落再生事業を行っているようだ。
どうか昔のようなシモツケソウの群落を見る日が来ますように!
い伊吹山花1

い伊吹山花2

い伊吹山花3

い伊吹山花4

い伊吹山花5

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

伊吹の花懐かしいです(^。^)

伊吹山の代表花シモツケソウまだ終わってなくて良かったですね(^。^)
ルリトラノオも鮮やかな色でどの花も伊吹の花らしい素朴な感じがいいですね。
数年前に初めて伊吹の花を見て感動し大好きな山になったのを懐かしく思い出しました。

昨日は朝からいい天気だったのでrokoさん達やっと念願叶い伊吹に行けて良かったなあと滋賀で洗濯干しながら思っていました。

来年は是非一緒にスケッチ行きたいです(^^♪

可憐な山野草達!

伊吹山に行かれたのですね!昨日は久しぶりの晴れで、良かったですね(^_^)v
登りながら、お花を見つけては描く!rokoさんには至福の時間だったのでしょうね(*^^*)こんなに色々な種類のお花が咲いているなんて!どれも可憐でステキです(^^)でも、山の大自然でも色んな変化があるのですね(T . T)
私もいつか頑張って行ってみたいな〜♪

ヨッシーさんありがとう!

私も伊吹山の上で、今頃この近くでヨッシーさんは孫ちゃんの面倒を見てるのかなって思っていました。ヨッシーさんに電車の時間など調べてもらっていたので、スムーズにいきました。残念なのは、2007年頃には、シモツケソウで真っ赤に染まった伊吹山が、今はシモツケソウの代わりに変なアカソがはびこっていました。ちょっと悲しかったです(T_T)来年は、八方尾根もいいななんて話していました(*^^)v

ゆりりんありがとう!

ゆりりんは、スケッチ仲間の中で一番若いんだからがんばってね!バスを降りた時は天然ミストで涼しかったけど、登山道は、日射しがきつくて「暑い暑い!」とぼやきながら描いていました。でも結構楽しくて描いている時間はあっという間に過ぎて行きます。今回も15分描きです(*^^)vシモツケソウの群落は、ちょこっとだったけど、花の種類は豊富でしたよ~♪

7種類もの花が描けて、まずは満足ですね!

どの花も色が綺麗に出ていますね。
普段から濁らせない描き方が身についているからでしょうね。

つゆちゃんありがとう!

シモツケソウは、残念だったけど、暑い中、頑張ってスケッチしたね。もう少し涼しかったら、言う事なしでした。水筆は、ちょっと使い辛いね。ゆっくり丁寧に描きたいけど、いっぱい描きたいし困りました!

暑さで・・。

15分描きでもきちんと形とらえていてやはりすごいわ。
私はミニパレットだったので、色が思うようにでなくて・・。
瑠璃色もピンクも汚くなり失敗です。
描きだしたらパーと晴れてやけどしそうだったね。
すっかり日焼けして家族に笑われました。

よっこさんありがとう!

バス降りた時は涼しい~と思ったけど、登っているとかなり暑かったね!でも何枚か花をスケッチできたから満足です。あれで涼しかったら最高だったけど、まずまず行ってよかったね。私は1年中日焼け(地黒?)してるから、焼けてるかどうかわからなくなってしまった(*^^)vまた、山に限らずお花のスケッチ会もしよう!!
プロフィール

roko1101

Author:roko1101
旅先でちょこっとスケッチできたらと始めた水彩画。今では、絵を描くために旅をする。絵を描くために花を育てる。絵を描くために元気でいたい。そんな「みちこのスケッチノート」を楽しんで頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
637位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
61位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR