田代十字路から尾瀬沼林道を経て沼尻へ

田代十字路にある第二長蔵小屋に宿泊し
2時間くらいダラダラと坂道を登る。
前日の雨のため滑りやすくなっているので気をつけながら
下ばかり見ていると、次々にキノコが現れ嬉しくなる。
友人がキノコ博士だから(笑)
友人のプレゼント用にいつか描きたい!!
これはムラサキヤマドリタケ、表面はスエードのようだ!!
ムラサキヤマドリタケ

白砂峠を越えるとひと下りすると沼尻の湿原が広がる。
ここで靄のかかった尾瀬沼をスケッチする。
靄が難しい!!
沼尻2014

スケッチのあと足元を見るとエゾリンドウが咲いていた。
葉っぱがシャープで色も鮮やか、とてもきれいだった。
エゾリンドウ

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

キノコ図鑑ができるほどでしたね!

中でもスエードがぴったりのこのキノコはヒット! 
長い登り坂もキノコ探しで気が紛れて良かった(*^_^*)

リンドウの色、さらりとしたタッチ、いいなあ!
私はこの色が出せません(-.-)

つゆちゃん早速ありがとう!

あの長いダラダラ道、キノコの出現に救われましたね!スエードのようなキノコ調べたら食べられるそうです。ちょっと気持ち悪いけどね!沼尻で見知らぬおじさんからいただいたホットコーヒーも美味しかったね(*^^)v靄がかかった尾瀬沼は美しいけど、スケッチできな~い(T_T)沼尻で見つけたリンドウも清楚な感じで美しかったね!!

キノコ!楽しそう(*^^*)

私だけかもしれないのだけど、キノコがあるだけで、私はその周辺にメルヘンな空気を感じてしまうんです(^^)そんなにキノコがあったなんて!その辺りはもう完全に不思議な森に思えます!この写真も私から見るとそんな感じがしますね♡私もいつかキノコ描いてみたいな…なんて(^.^)
リンドウ…美しい色ですね。霧の表現はやっぱり外では難しいですよね。私はドライヤー命なので、外で滲み、ぼかしができるなんて!スゴイと思ってしまいます(^-^)/

ゆりりんありがとう!

まさに不思議な森のキノコたちです。私も友人がキノコ博士でなかったら、それほど興味を持たなかったですが、今やキノコの本も3~4冊も持っています。ベニテングダケは、なかったですが、またキノコの写真をUPするから、よかったらまた描いてみてくださいね。靄のかかった尾瀬沼は、難しいけど描きたくなります(*^^)vリンドウも色がとても鮮やかでした!!

ふしぎなきのこ写真で見られただけども感動です!

食べられるのがまた不思議。
触って手触り確かめたくなります(笑)
季節変われば探すものも代わり自然は私達を飽きさせてくれないですね(^。^)
見開きで湿原の広がりがアップしていいですね。
リンドウも観賞用と違い深い色が秋を感じます(^^♪

どんな天気でも楽しむ方法身につけたようですね(*^_^*)

ヨッシーさんありがとう!

尾瀬は、何度でも行きたくなりますね。次回は、ゆっくりペースでよっこさんも行ける日程とコースをつゆちゃんとあれこれ考えました。これは、SMくらいのスケッチブックですが、見開きで使えばそれなりに使えます。実は、この紙タッチⅡ(例の共同作品の紙)です。リンドウも確かに色が濃く葉っぱもシャキッとしていました(*^^)vキノコのスエード見たいな触感が忘れられない(*^^)v食べられてもちょっと食べる気にはなれないですね!
プロフィール

roko1101

Author:roko1101
旅先でちょこっとスケッチできたらと始めた水彩画。今では、絵を描くために旅をする。絵を描くために花を育てる。絵を描くために元気でいたい。そんな「みちこのスケッチノート」を楽しんで頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
677位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
68位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR