法隆寺への道にころがる花梨の実を描いてみる!

斑鳩の里ウォーキング途中にころがっていた花梨の実。
ちょっと虫喰いだけど絵を描くには支障なし。
重たいけれど、リュックに背負って持ち帰る。
虫が出てこないか不安だったが、とても甘い香り~
ついついかじってしまいそうになるけれど、食べると苦いはず~
かりん201410

よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

法隆寺のお土産もステキ(*^^*)

こんなお土産に出会えると、ウォーキングが何倍も楽しくなりますね(^^)背景と影色が黄色を引き立ててとても爽やかですね!花梨の甘い香りしてきそう…形も面白いですね!
私は花梨酒が大好きです(*^o^*)ホワイトリカーに漬けると花梨の香り漂うとても美味しい果実酒です…って私そんなに大酒飲みでは無いですよ(^◇^;)

ゆりりんありがとう!

ウォーキングもリュックは必需品ですね。花梨欲しいなと思っていたら、ラッキーなことに転がっていました。もちろん虫喰いだからですけど(笑)これならもらっても罪はないよね~。このボコボコ感と甘い香りが好きですね。レモンともみかんとも違う質感も絵に描きたくなります。酒好きのゆりりん(大酒飲みじゃないんですね!)には、カリン酒ですね。私は、かりんのど飴だな(*^^)v

大胆なバック!

色の取り合わせも大胆!
でっかくてゴツゴツとしたワイルドな花梨の実と合いますね(^^)/


重いのを持って帰ったかいがありましたね。3個もって思ったけど、絵になったらいいなあ。きれいな色ですね。

つゆちゃんありがとう!

補色のパープル系と青系で背景を描きました。奥のかりんを背景に溶け込ませたらよかったかなと思っています。かりんはでこぼこが魅力ですね。中宮寺には、きれいな花梨がありました。欲しかったなあ!大胆って言うほどじゃないですよ(*^^)v

No title

しっかりリュックに詰めて結構重かったね。しかも歩き始めに拾ったから、ず~っと持ち運んだ感じです。とりあえず絵にすることができたのでよかったです。ウォーキングに袋やハサミにリュックは外せませんね(*^^)v枝豆も重かったけど、美味しかった!!

No title

かりんの堅い皮の質感がすごくでているわ。
かりんの蜂蜜漬け、咳止め効果大よね。
堅いかりんからおいしいシロップができること発明
した人に感謝!みちこさんに連れて帰ってもらって
かりんさんよかったわね。

ゆりさんありがとう!

花梨の木も欲しいくらいです!大学の庭にもあったでしょ!田舎では、なぜか記憶がなくて、初めて講堂の前で花梨を見たとき、香りが凄くよくて~これなんだろ~って思いました。ボコボコ感がとても印象に残っています。まさか絵に描こうとは20歳のころは想像できなかったですけどね(笑)箱根でお会いするのを楽しみにしています(*^^)v

この秋は収穫物が多くて忙しそうですね。

鮮やかな背景と影色の所に花梨の色、思い切った組み合わせ大成功ですね(^。^)

影のにじみ色もバランスもよくてピッタリ!

ヨッシーさんありがとう!

ついつい拾い物をしてしまいます。いつでもリュックと袋とハサミは必需品です。かりんのでこぼこ感とツルっとした感じは独特ですね。ザクロと同じで、なぜか描きたくなりますね。背景色は、思い切って補色で描きました。左奥は、背景に溶け込ませばよかったかもしれないです(*^^)v
プロフィール

roko1101

Author:roko1101
旅先でちょこっとスケッチできたらと始めた水彩画。今では、絵を描くために旅をする。絵を描くために花を育てる。絵を描くために元気でいたい。そんな「みちこのスケッチノート」を楽しんで頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
614位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
66位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR