当麻寺スケッチ下描きなしで描いてみる

下描きなしスケッチの練習を生かすために当麻寺へ行く。
練習と同じような場所を見つけてスケッチする。
下描きなしと言っても絵具で描くわけだが
時間が1.5倍くらいかかる。
ただ鉛筆描きよりも修正しにくいので
じっくり見ながら描くことになる。
スケッチは2枚だったが、もう一枚は没に~
青江先生は「下描きなしのスケッチがサラッと描けるようになったら、
スケッチがもっと楽しくなりますよ」と仰るので
そのためには下書きなしのスケッチをマスターするしかない!
まあ下描きありでも十分楽しいんだけどなあ(*^^)v
た当麻寺

いつも見てくださってありがとうございます!
よろしかったら、にほんブログ村をポチッとお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

現場スケッチ!バッチリ決まってますね(*^^*)

rokoさんパワー!スゴイですね!!家での練習をすぐにいかしたスケッチをされたのですね。流石rokoさん、落ち着いて細かく描かれていてバッチリ決まってます(*^o^*)正面構図はやっぱり私の好きな雰囲気です(*^o^*)影の形が素敵ですごく光感じます!全体の濃淡も空気感感じて、いいですね!下書きなし…というか絵の具での下書きはそんなに細かく書けないから、着彩の時に又観察しないといけないし…絶対時間かかりそうです(^◇^;)私はこの描き方は頭の片隅に追いやってしまってるので???です。でも、先生の言葉を信じて、近いうちに練習してみないと、と思っています(^。^)せめて課題のカフェだけでも〜〜(^_^)v

ゆりりんありがとう!

下書なしの練習をしたので、それを生かせる場所を探しに行きました。ここは釜めしやさんなので、ランチはこちらでいただきました。一人釜めしはちょっと寂しい!下書きを絵具ですると、ものをよく見る習慣が身に付きそうです。肝心のカフェは全く練習してないわ。教室が1か月もスルーすると描き方忘れますね。この場所は、日陰でしたが、ちょうどいいくらい暖かい一日でした(*^^)vまた一緒にスケッチに行きましょう~♪
プロフィール

roko1101

Author:roko1101
旅先でちょこっとスケッチできたらと始めた水彩画。今では、絵を描くために旅をする。絵を描くために花を育てる。絵を描くために元気でいたい。そんな「みちこのスケッチノート」を楽しんで頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
30位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR