ダリ模写~若かりし頃のカダケススケッチ

カダケスはスペインの最東北端にある小さな港町。5月にスケッチに行く予定だ。あれこれ調べているうちにダリのスケッチを見つけた。それもダリ10代の頃のスケッチだ。ダリの絵のイメージとはかけ離れているが、なにか魅かれるものがある。寒くて部屋の中に閉じこもりがちな毎日なので、模写して少しスケッチに出かけた気分になってみる~♪ホワイトワトソンF3くらいなのでラフな感じ~現地でも必ずこの場所でスケッチしてみたい。流石に頭に壺をのせた女性はもういないだろうけど(*^^)v
ダリ模写

あなたの一票が入りますので、にほんブログ村をポチッとしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

気分はもうカダケスですね(*^^*)

旅を想像しながらの模写はとても楽しそうです(*^o^*)現地に行く夢が膨らみますね!
ダリがこんな普通っぽい風景画を描いていた時もあったなんて、知りませんでした。
爽やかな色使いでありながら、少し不思議な雰囲気がするのは流石ダリですね(^。^)ちょっと可愛い感じがするのは模写だけど、きっとrokoさん風が入っているから…(^_−)−☆

ゆりりんありがとう!

ダリがまさか普通っぽいスケッチ画を残していたなんてびっくりです。その絵が、少し安野さんみたいで描きたくなりました。しかもダリ10代だから何重にも驚きです。この教会はそのまま残っているようなので、是非同じ場所でスケッチしたいです(*^^)v

意欲的ですね

スペインに向けて、色々調査とは、意欲的ですね。この明るい港は良いですね。私も調べて描いてみます。

fukaseさんありがとうございます!

毎日寒いので、部屋にこもりがちです。白い壁の穏やかな港町(暑くなければいいんだけど~)カダケスのことを考えるとテンションが上がります。画像見つからなければPCで送りますよ~♪是非現地でも一緒に描きましょう(*^^)v

イメージ沸いて楽しみ~

抜けるような青空に建物が眩しいヨーロッパの風景は
絵にしてもワクワクしますね。
こんな風に現地を先取り練習もいいですね

ヨッシーさんも描きたくなるでしょ!

たまたま見つけたダリのスケッチ絵です。結構好きな構図です。この絵を見ると至る所に小さな路地がありそうでそれも楽しみです。スケッチしたい風景にいっぱい出会えるといいですね(*^^)v
プロフィール

roko1101

Author:roko1101
旅先でちょこっとスケッチできたらと始めた水彩画。今では、絵を描くために旅をする。絵を描くために花を育てる。絵を描くために元気でいたい。そんな「みちこのスケッチノート」を楽しんで頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
565位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
51位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR