木澤平通水彩画展に行く&岩屋の港スケッチ2枚~♪

スケッチ仲間のKさんの先生、木澤平通さんの水彩画展に行く。神戸BBプラザ美術館2Fで~3/26(日)まで開催です。水彩の魅力にじみ・ぼかしを多用した作品はハガキサイズ~100号まで数えきれない~1年に1000枚は描かれると言う。現場スケッチが多く、スケッチを元に大きいサイズに仕上げた作品も多数~~とにかく水に任せてさわらないさわらないが鉄則!!透明感あふれる魅力的な作品に感動です!岩屋へ行ったついでに水彩ペンでちょこっと港スケッチ~♪1枚20~30分の気楽な水彩ペンスケッチはちょっとラフ過ぎたかな(*^^)v
い岩屋スケッチ2017b
い岩屋スケッチ2017c

木澤さんの絵はもちろんだが、絵に描かれた文章も字も素敵過ぎ!!
き木澤さん個展

いつもブログを見てくださってありがとうございます!あなたの1票が入りますので、日本ブログ村をポチッとしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

充実の一日でしたね(*^^*)

rokoさん、楽しい一日を有難うございました(*^o^*)木澤先生の個展は素晴らしくて感動しましたね!私も先生の文字も言葉も大好きです。
水彩ペンスケッチはとても味がありますね!使う色によって、イメージが全然違って面白いな〜♪と感じます。水筆のボカしがとてもいい感じで、それですっかり立体感や空気感が出ていて素敵です(*^o^*)1枚めのブルーのスケッチはニースなどのお洒落な外国の港の様です。rokoさんは外国の港をよく描かれているからなのかな…とても好きな感じ…2枚めは少しレトロな雰囲気が出て思い出の一場面の様なイメージです。ペンによってこんなに雰囲気変わるなんて〜♪難しそうだけど、私もやってみたくなります(^。^)♪

ゆりりんお疲れさまでした!

水彩ペンデビューの絵に嬉しいコメントありがとう!まだまだ使い方がよくわかりませんが、早描きには最適~ソリッドマーカー以来です。色を考えないとどんな風景を描いても海外になりそうです~♪何色か持っているのでまた試してみたいです。木澤先生の個展は、作品もトークも素晴らしいしなんだかほのぼの心地いい空間だったね(*^^)v

このブルーは間違いなく🔵🔵さんカラー(*^_^*)

超短時間スケッチには程よいぼかしが使えてこの描き方も慣れると面白そうですよね。
私は初めての体験でお試し初日の絵はUPに耐えられません(≧∇≦)
(^o^)/*2枚目の茶系もいい感じです。
触らない触らない呪文のように言いながらでも木澤さんのような空や水辺描けるようになりたいです。

ヨッシーさんお疲れさまでした!

水彩ペンも線描きさえすれば、色はおまけ程度~なので早く描けるのがいいですね。私も現場水彩ペンは初めてなので、イマイチ不自然な所がいっぱいです。時々試してみたいです。木澤さんの作品は、ホント見ごたえありましたね。空や水面wetな状態で何度も描いてみなくてはいけませんね(*^^)v

お久しぶりです。

とっても久しぶりにブログを拝見しました。
偶然ですが私も岩屋に出かけました。

木澤先生、とても人間味のある方でタップリおしゃべり・・・
作品も素晴らしくて感動しました。
全てスケッチ、やはり臨場感たっぷりで見ごたえありました。

ロコさんの水彩ペンスケッチもなかなか素敵!
外国の風景のようですね。
サラッとお洒落な印象です。

またまた腕を上げられたようですね。

Angelicさんありがとうございます!

お久しぶりです!お元気なようで何よりです。Angelicさんも木澤さんの個展にいらっしゃったんですね。私は、もう3回目ですが、その度に進化されている木澤さんはすごいなあって思います。少しでも木澤さんみたいにスケッチできればいいけど~~私はとりあえずスケッチをあれこれ迷いながらも楽しんでいます(*^^)v
プロフィール

roko1101

Author:roko1101
旅先でちょこっとスケッチできたらと始めた水彩画。今では、絵を描くために旅をする。絵を描くために花を育てる。絵を描くために元気でいたい。そんな「みちこのスケッチノート」を楽しんで頂けると嬉しいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
677位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
68位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR